日本一こだわり卵 長崎カステラ1本

価格: ¥1,080 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

一般で使われる普通の薄力粉では、長崎カステラは
焼き上がりません。

日本一こだわり卵の長崎カステラは、
ふんわり、もっちりした焼き上がりの為に、保水性に優れた
特別なカステラ専用粉を使用しています。

日本一こだわり卵の長崎カステラは、その名の通り
「日本一こだわり卵」を使用しております。

新鮮で活力のある日本一こだわり卵が
カステラの原料となります。


ザラメ糖は、上質の白ザラメ糖を使用しております。

上質の白ザラメ糖とは、砂糖の結晶の感じから
ハード・シュガーに分けられ、白ザラメ糖は、
ザラメ糖の中でも最も上質で糖度100%。
無色透明で最高級のザラメ糖なのです。

カステラの材料は卵・砂糖・水飴・小麦粉が基本ですが、
特徴は油脂が入っていないこと。
これがスポンジ生地との大きな違いです。
長崎カステラの「しっとり感」は、
主に水飴と砂糖の保湿性によるものです。

糖質の一種で、甘さが砂糖の45%と控えめです。
トレハロースには脂質の腐敗を抑え、でん粉の老化防止を
行う働きがあります。
そのため、凍らせても食物の食感・味・色を保つことが
できます。
また、食品に加えると味や香りを引き立て、食物の持つ独特の苦味や渋味を抑えることができます。
日本一こだわり卵の長崎カステラは、このトレハロースを原材料として使用しているため、
数日経ってもしっとりしていて味も落ちにくくなっています。

こうして厳選された素材たちをきちんと計量して、いよいよカステラづくりの
工程がスタートします。
まず、新鮮な日本一こだわり卵と上白糖をよく混ぜて、七分立ちに
なったところで蜂蜜と水飴を合わせます。
そしてミキサーで高速で泡立てます。均一に混ざり合ったところで、
さらに小麦粉を入れ、またよく混ぜ合わせます。
この生地の出来具合で、カステラの品質のほとんどが決まってしまいます
ので、この工程は非常に神経を使う作業です。
こうして出来上がったなめらかな生地を、ザラメを敷いた大きな木枠に
ゆっくりと流し込んで焼きに入ります。
180度~200度の熱でおよそ1時間程度焼き上げていきます。
前半高温で、後半は低温で仕上げます。釜で上下両面からじっくりと
加熱しながら途中2回、職人によって「泡切り」という工程を行います。
生地を手早くかき混ぜて内部の気泡をなくし、きめの細かい焼き上がり
を生み出すものです。
ふんわり、しっとりしたカステラを生み出すための重要な工程です。
焼き上がったカステラは一昼夜じっくりと寝かせを行います。
パンは焼きたてが美味しいと言われますが、カステラに関しては
当てはまりません。
焼き上がりのカステラはパサパサしており、本来のしっとりした食感は
まだありません。
この寝かせを行うことで、ザラメがじっくりと溶けて生地に染み込み、
しっとりが生まれると同時に、なんともいえない絶妙の甘味とコクを
カステラに与えてくれます。この一日間の寝かせの時間なくしては、
美味しいカステラはありえない。カステラをしっとりした食感に変身させる
いわば「魔法の時間」なのです。

カステラは生菓子です。伝統の味そのままに防腐剤うあ合成着色料を一切使用せずに、無添加にこだわった製法で
作っておりますので、生菓子本来の風味や食感を存分にお楽しみください。

新規会員登録

商品紹介

決済サービスがご利用いただけます

楽天ID決済

Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク

モバイルサイト

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 午後休

平日9:00~17:30


土曜日9:00~12:00


日曜お休み


祭日は9:00~12:00

ページトップへ